5000円引き!  日経225先物ロジック公開型トレードシステム【AVG500】


日経225先物ロジック公開型トレードシステム【AVG500】


日経225先物ロジック公開型トレードシステム【AVG500】

定価40000円⇒35000円

5000円のキャッシュバック!


※キャシュバック対象 : 購入者全員

■商品情報(評価&レビュー)

しっかりとしたルールを持たずにマーケットに参入すれば、欲と恐怖に振り回され、マーケットの餌食となることは、過去多くの投資家によって実証されて来ました。

これまで日経225先物システムトレードはトレーダーに有利な投資手法と言われ続けながら、日経225先物システムトレードにおいては、市場から撤退するトレーダーが後を絶ちませんでした。

一般的にレバレッジを利かせた日経225先物取引におけるシステムトレードは、ラージ1枚でみても、年間収益は裕に200万円を超え、儲かる投資方法であることは言うまでもありません。

ただ、これまで個人投資家が日経225先物のシステムトレードを行うには、月額会員制の有料シグナル配信サービスを購読する以外にありませんでした。なぜならば、自ら収益を生み出すシステムを持っていなかったからです。基本的な事ですが、実際にシステムトレードで資産運用を行うには、

○ そのシステムは信じられるのか?
○ そのシステムは自分のライフスタイルで実行可能か?
○ そのシステムに対してどの程度のリスクを取れるのか?

といった条件を確定させる必要があります。

しかしながら、従来型のシグナル配信メールからは、その配信者が本当にパフォーマンスの高いロジックを使用しているのか、受信者は確かめる術を一切持っていませんでした。

つまりシグナルメールの受信者は、万が一にも、配信者が根拠のないシグナルを送っているという可能性さえ払拭することができないのです。そのため、システムトレードの根幹である長期間継続するということが極めて困難な状況となるのが典型的なパターンでした。

システムトレードという投資手法は、短期的な損益に一喜一憂することなく、長期的に淡々と行うものです。3ヶ月、半年、1年と、トレードを継続した結果として安定した収益をもたらします。

そのためには、ロジックへの信頼は不可欠です。システムトレードではロジックを知っていなければ、その恐怖心によって、トレードを継続することができません。逆に言えば、従来の有料シグナル配信サービスにおいては、大切な運用資金を中身の見えないブラックボックスに注いでいる訳ですが、そうしたトレーダーのメンタリティは、正常なものだと言えるでしょうか。

日経225先物ロジック公開型トレードシステム【AVG500】


キャッシュバックサービス申し込み

1.以下のリンクより商品を購入してください
(クレジットカード・銀行振込・郵便振込のいずれかでご購入ください。)


日経225先物ロジック公開型トレードシステム【AVG500】

こちらのリンクからの購入でない場合は、キャッシュバックが不可能となってしまいます。2.購入完了メールが届いたら、下記「キャッシュバック申し込みフォーム」より必要事項を記入し送信してください。⇒キャッシュバック申し込みフォーム※キャッシャバックは商品購入月の翌々月の15日〜末日になりますので、あらかじめご了承ください。例)4月に商品を購入した場合6月15日〜30日の間にあなたの口座にキャッシュバックされます。
| FX裏

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。